初めてのお客様へ

赤ちゃん・お子様におすすめのイフェオンのゲル

赤ちゃんや子供の肌トラブル、気になりますよね?

そもそも、赤ちゃんや子供の皮膚は、大人と比べてとても薄く、乾燥や雑菌などの外部の影響を受けやすい状態にあります。
特に乾燥する冬の季節は、ほっぺたや手などの見える部分のカサカサが気になりがちですね。そこでおすすめなのがゲルクリームです。
ゲルクリームは80%が水分でできている保湿を目的としたクリーム。お肌の負担となる界面活性剤・アルコール・香料・着色料などを使用していないので、お肌の弱い赤ちゃんにも安心です。


こんなときにイフェオンのゲルクリームを使おう

乾燥したとき

肌の水分や皮脂が少なくなると、細胞の間に隙間ができ肌がカサカサになります。
こうなると、肌本来のバリア機能が低下し、赤ちゃんの肌に大きなダメージを与えてしまします。
イフェオンのゲルクリームは、14種類の天然由来成分でバリア機能をサポート。潤いを与えながら、外部からの刺激を守ってくれます。

おむつを替えるとき

おしっこに含まれている尿素がウンチと反応すると、アンモニアが生じます。 そのアンモニアは、肌を守る役割をしている角質層を痛めることがよくあります。 イフェオンのゲルクリームはアンモニアから肌を守り、健やかな肌を保ちます。

鼻水やよだれなどを拭いたとき

鼻水をこまめにかんであげたり、よだれなどをタオルでこすったりすると、それが逆に肌の水分を奪ったり、刺激になったりするために、かえって肌にダメージを与えてしまうことがあります。 イフェオンのゲルクリームなら肌を滑らかにすると同時に、しっかり保湿し、赤ちゃんの肌を清潔に保つことができます。